『五月雨を越えて』

5月も後半を迎え、天候が落ち着かない日々ですが、
定期テストに向けての時間だけは刻々と過ぎていきます。
生徒たちに勉強だけでなく、時間と自分の管理をできるよう
指導していきたいといつも以上に願っています。
そしてテストの先にあるものに気づける人になれますように。

前の記事

『春風に乗って』

次の記事

『梅雨空に願うこと』